Orphan Works、2006年内の法制化はなくなる

“Orphan Works”を利用する際の取り扱いを定める法律案“Orphan Works Act of 2006”は、著作権近代化法案“Copyright Modernization Act of 2006”の一部に組み込まれて下院で審議されていましたが、9月27日、下院は同法案を撤回しました。上院には“Orphan Works”法を支持する議員がいないことから、これにより、2006年中の法制化はなくなりました。

Orphan Works Bill Shelved until 2007 - American Libraries online
http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2006abc/september2006a/orphanworks.htm