オンラインハラスメントを受けている図書館員向けのヒント(記事紹介)

2022年9月19日、米国の非営利団体であるPEN Americaが、ウェブサイトで記事“A Tip Sheet for Librarians Facing Harassment”を公開しました。

記事の中では、米国における検閲や禁書の拡大が、図書館職員へのオンラインハラスメントや脅迫、物理的攻撃につながっていることを指摘しています。その上で、オンラインハラスメントを受けている図書館職員の参考として、受けているハラスメントの特定、記録、安全性評価、他の職員への通知や共有、SNS上でのブロック・ミュート・報告、サイバーセキュリティ強化、他者へ助けを求めること等がまとめられています。各項目において、PEN Americaが公開するマニュアル“ONLINE HARASSMENT FIELD MANUAL”の該当箇所が示されています。

A Tip Sheet for Librarians Facing Harassment(PEN America, 2022/9/19)
https://pen.org/librarian-tip-sheet-harassment/

ONLINE HARASSMENT FIELD MANUAL
https://onlineharassmentfieldmanual.pen.org/

参考:
一部のコミックやグラフィックノベルを図書館から排除しようとする動き : 米国の図書館員の戦い(記事紹介)
Posted 2022年6月30日
https://current.ndl.go.jp/node/46408

図書館スタッフへのセクハラ・脅迫・暴力:カナダ・トロント大学の調査(記事紹介)
Posted 2021年10月6日
https://current.ndl.go.jp/node/44930

職員が利用者から受ける暴力・暴言の増加:カナダ・トロント公共図書館(TPL)の事例(記事紹介)
Posted 2020年3月5日
https://current.ndl.go.jp/node/40412

E2340 - 感情労働者たる図書館職員を保護するための指針(韓国)
カレントアウェアネス-E No.405 2020.12.24
https://current.ndl.go.jp/e2340

CA1157 - 問題利用者への対処 / 長崎洋
カレントアウェアネス No.219 1997.11.20
https://current.ndl.go.jp/ca1157

CA1479 - 動向レビュー:「問題利用者」論の動向 / 樋山千冬
カレントアウェアネス No.274 2002.12.20
https://current.ndl.go.jp/ca1479