欧州研究図書館協会(LIBER)、研究図書館におけるFAIR原則対応のための実践ガイドを公開

2022年9月16日、欧州研究図書館協会(LIBER)が、研究図書館におけるFAIR原則対応のための実践ガイド“A Practical Guide to FAIR Practices in Research Libraries”を公開したとTwitterで発表しました。

LIBERの研究データ管理ワーキンググループ(Research Data Management Working Group)が作成したものであり、“Findable”、“Accessible”、“Interoperable”、“Reusable”の各項目について、研究図書館が取り組むこと等がまとめられています。

@LIBEReurope(Twitter, 2022/9/16)
https://twitter.com/LIBEReurope/status/1570737323934973952

A Practical Guide to FAIR Practices in Research Libraries [PDF:3ページ]
https://libereurope.eu/wp-content/uploads/2022/09/A-Practical-Guide-to-FAIR-Practices-in-Research-Libraries-2022.pdf

参考:
欧州研究図書館協会(LIBER)、研究データリポジトリの“FAIRness”の実態に関するアンケート調査の報告書を公表
Posted 2019年7月1日
https://current.ndl.go.jp/node/38487

欧州研究図書館協会(LIBER)、研究データのあるべき管理指針について定めたFAIR原則を履行するためのヒントをまとめたファクトシートを公開
Posted 2017年12月12日
https://current.ndl.go.jp/node/35144

E2052 - FAIR原則と生命科学分野における取組状況
カレントアウェアネス-E No.353 2018.08.30
https://current.ndl.go.jp/e2052