英・デジタル保存連合(DPC)、2022年から2027年までの戦略計画と2022/2023年度の活動計画を発表

2022年7月28日、英国のデジタル保存連合(DPC)が、2022年から2027年までの戦略計画“A sustainable future for our digital assets”と、2022/2023年度の活動計画を示した“DPC Prospectus 2022-2023”の公開を発表しました。

戦略計画は、持続可能なデジタル遺産に向けて協力する、活発・協同的で十分な支援があるデジタル保存コミュニティの構築に焦点を当てています。DPC参加機関の国際的な拡大・多様化や、デジタル保存が世界的な課題となっていることを踏まえ、“Community”、“Advocacy”、“Workforce Development”、“Good Practice”、“Accountable, Sustainable and Dynamic Governance”の5つの目標が設定されています。

“DPC Prospectus 2022-2023”では、同戦略計画が掲げる5つの目標ごとに、2022/2023年度に予定されている出版物、リソース、研修・ワークショップ、イベント等の情報を示しています。また、年度のハイライトとして、11月3日に開催される「世界デジタル保存デー」(World Digital Preservation Day)等が挙げられています。

A sustainable future for our digital assets: DPC launches a new Strategic Plan and Prospectus(DPC, 2022/7/28)
https://www.dpconline.org/news/dpc-launches-new-strategic-plan-and-prospectus

A sustainable future for our digital assets 2022 – 2027 [PDF:16ページ]
https://www.dpconline.org/docs/miscellaneous/about/2607-dpc-strategic-plan-2022-2027/file

DPC Prospectus 2022 – 2023 [PDF:16ページ]
https://www.dpconline.org/docs/miscellaneous/about/2608-dpc-prospectus-2022-2023/file

参考:
英・デジタル保存連合(DPC)、2021/2022年度の新しい活動計画を示した“DPC Prospectus 2021-2022”を公開
Posted 2021年8月13日
https://current.ndl.go.jp/node/44591

E2361 - 英・デジタル保存連合と「デジタル保存賞」の来し方
カレントアウェアネス-E No.409 2021.03.04
https://current.ndl.go.jp/e2361