国立情報学研究所(NII)、「オープンサイエンスのためのデータ管理基盤ハンドブック-学術研究者のための"個人情報"の取扱い方について-」を公開

2022年7月27日、国立情報学研究所(NII)が、「オープンサイエンスのためのデータ管理基盤ハンドブック-学術研究者のための"個人情報"の取扱い方について-」を公開したことを発表しました。

研究者がデータを取り扱う際の注意点をまとめたものであり、有識者の議論や、日本学術会議会員・連携会員へのアンケート結果を反映した内容になっていると述べられています。ハンドブックでは、対象となる情報・取扱者、研究目的利用での例外の考え方、研究分野毎の留意点をはじめとした内容について、ポイントと具体的なQ&Aがまとめられています。

ビッグデータ時代の研究の個人情報保護ルールの全体像を説明~「オープンサイエンスのためのデータ管理基盤ハンドブック」を発行~(NII, 2022/7/27)
https://www.nii.ac.jp/news/release/2022/0727.html

オープンサイエンスのためのデータ管理基盤ハンドブック ~学術研究者のための“個人情報”の取扱い方について~
https://doi.org/10.20736/0002000318

参考:
E2409 - 日本の学術機関に向けた研究データ管理サービスGakuNin RDM
カレントアウェアネス-E No.417 2021.07.29
https://current.ndl.go.jp/e2409