【イベント】第27回鳥取県図書館大会「ICTを活用した図書館のあり方~デジタル化によるメリットを学ぶ~」(8/1・米子、オンライン)

鳥取県図書館協会主催の第27回鳥取県図書館大会が2022年8月1日に開催されます。今回のテーマは「ICTを活用した図書館のあり方~デジタル化によるメリットを学ぶ~」です。

参加方法は、会場参加(米子コンベンションセンター、定員150人)とオンライン参加(受信可能な端末最大500台まで)の2通りがあります。参加費は、同協会会員は無料、会員ではなく会場参加で資料が必要な人は500円です。参加には事前の申し込みが必要です。

野末俊比古氏(青山学院大学教育人間科学部教育学科教授)による記念講演「“図書館DX”を考える─学びを支える図書館から学び合いを創る図書館へ─」のほか、事例発表や分科会等が予定されています。

鳥取県立図書館
http://www.library.pref.tottori.jp/index.html
※2022年6月23日付のお知らせに「【参加者募集】令和4年度 第27回 鳥取県図書館大会(令和4年8月1日(月))」とあります。

【参加者募集】令和4年度 第27回 鳥取県図書館大会(令和4年8月1日(月))(鳥取県立図書館)
http://www.library.pref.tottori.jp/info/4-27-481.html
http://www.library.pref.tottori.jp/la/%E3%80%90%E5%AE%8C%E6%88%90%E3%80%91%E7%AC%AC27%E5%9B%9E%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%9C%8C%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf
※2つ目のリンクはチラシ[PDF:2ページ]です。

参考:
【イベント】第26回鳥取県図書館大会「図書館はカラフルな学びの場~多様なニーズに応えるために」(8/3・倉吉/オンライン)
Posted 2021年7月20日
https://current.ndl.go.jp/node/44464

鳥取県、「鳥取県視覚障がい者等の読書環境の整備の推進に関する計画」を策定:読書バリアフリー法第8条第1項に基づく計画策定
Posted 2021年3月8日
https://current.ndl.go.jp/node/43473

E1955 - 第23回鳥取県図書館大会<報告>
カレントアウェアネス-E No.333 2017.09.21
https://current.ndl.go.jp/e1955