出版社に「合理的な条件」下で図書館への電子書籍ライセンス提供を求める米・メリーランド州の法律に関し、連邦地方裁判所が違憲と判断

米国の出版情報誌“Publishers Weekly”の2022年6月14日付の記事で、出版社に「合理的な条件」下で図書館への電子書籍ライセンス提供を求めるメリーランド州の法律に関し、連邦地方裁判所が6月13日付の最終命令(final order)で「違憲かつ法的効力なし」と宣言したことが紹介されています。

記事によると、2月16日の裁判所による略式意見(memorandum opinion)で、同法律は著作権法に違反する可能性があるとされていました。米国出版協会(AAP)、同州ともに略式判決を要請していないものの、宣言的判決(declaratory judgment)が行われることについては同意しているため、最終命令を下したこと等が述べられています。

In Final Order, Court Declares Maryland's Library E-book Law Unconstitutional(Publishers Weekly, 2022/6/14)
https://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/industry-news/libraries/article/89598-in-final-order-court-declares-maryland-s-library-e-book-law-unconstitutional.html

関連:
Statement From Maria A. Pallante, President and CEO of the Association of American Publishers, Regarding Final Copyright Decision in AAP. v Frosh(AAP, 2022/6/13)
https://publishers.org/news/statement-from-maria-a-pallante-president-and-ceo-of-the-association-of-american-publishers-regarding-final-declaratory-judgement-in-the-case-of-maryland-copyright-bill-in-aap-v-frosh/

参考:
米国出版協会(AAP)、出版社に「合理的な条件」下で図書館への電子書籍ライセンス提供を求める法律に関して米・メリーランド州を提訴
Posted 2021年12月13日
https://current.ndl.go.jp/node/45321

Internet Archive、出版社に「合理的な条件」下で図書館への電子書籍ライセンス提供を求める米・メリーランド州の法律を支持すると発表
Posted 2022年1月4日
https://current.ndl.go.jp/node/45426

米・ニューヨーク州知事、出版社に「合理的な条件」下で図書館への電子書籍ライセンス提供を求める法案に拒否権を行使
Posted 2022年1月4日
https://current.ndl.go.jp/node/45427

E2422 - ライセンスは誰のために:電子書籍をめぐる米国州法の動向
カレントアウェアネス-E No.420 2021.09.16
https://current.ndl.go.jp/e2422