記録可能なCDやDVDを長期保存用メディアとして用いることのリスク

記録可能なCDやDVDを、アーカイブ対象とするコレクションの長期保存用メディアとして用いることに伴うリスクについて、ユネスコがレポートを発表しています。エラー発生率、記録方式の種類、容量やコスト等を考慮すると、長期保存のためには相当念入りな準備が必要であるとし、ハードディスクやバックアップテープが有力な代替手段となってきているとされています。

Risks Associated with the Use of Recordable CDs and DVDs as Reliable Storage Media in Archival Collections - Strategies and Alternatives
http://portal.unesco.org/ci/en/ev.php-URL_ID=22734&URL_DO=DO_PRINTPAGE&URL_SECTION=201.html
September 19, 2006付けResourceShelfの記事
http://www.resourceshelf.com/2006/09/19/risks-associated-with-the-use-of-recordable-cds
-and-dvds-as-reliable-storage-media-in-archival-collections-strategies-and-alternatives/