図書館のPCが電子政府に貢献(米国)

米国ペンシルベニア州では、19歳までの子どもに対し無料または安価に医療保障を提供するプログラムを実施していますが、広報のため、州内の700の公共図書館のPCに、このプログラムを紹介するウェブサイトを宣伝するステッカーを貼ってもらうよう依頼しました。その結果、1か月に100万件以上のアクセスを得るまでになったとのことです。州政府の担当者によると、公共図書館は多くの市民が無料でインターネットにアクセスできることから、この宣伝方法を採用したとのことです。

Library PCs as Well-Meaning Billboards? Coming in PA - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6372993.html