オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)、「2019-2021年度RDM事例形成プロジェクト最終報告書」と「2021年度教材作成プロジェクト中間報告書」を公開

2022年4月27日、オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)が、「2019-2021年度RDM事例形成プロジェクト最終報告書」と「2021年度教材作成プロジェクト中間報告書」を公開しました。

同最終報告には、JPCOAR研究データ作業部会RDM事例形成プロジェクトチームのこれまでの活動について、目的、結果の要旨等がまとめられています。中間報告には、同作業部会の教材作成プロジェクトの活動の概要等がまとめられており、付録資料として「学認RDM搭載教材へのフィードバックおよび検討結果」と「RDM標準スキルと既存教材の対応表」が併せて公開されています。

その他、発表の中では、大学ICT推進協議会研究データマネジメント部会(AXIES-RDM部会)との連携事業や、「RDM日本コミュニティ」の紹介を行っています。

JPCOAR
https://jpcoar.repo.nii.ac.jp/
※「2022年度お知らせ一覧」に2022年4月27日付で「研究データ作業部会の2021年度活動成果とAXIES-RDM部会との連携事業について」が掲載されています。

研究データ作業部会の2021年度活動成果とAXIES-RDM部会との連携事業について(JPCOAR)
https://jpcoar.repo.nii.ac.jp/news/2021#news_20220427

2019-2021年度RDM事例形成プロジェクト最終報告書
https://doi.org/10.34477/0002000160

2021年度教材作成プロジェクト中間報告書
https://doi.org/10.34477/0002000161

参考:
E2409 - 日本の学術機関に向けた研究データ管理サービスGakuNin RDM
カレントアウェアネス-E No.417 2021.07.29
https://current.ndl.go.jp/e2409

E2392 - AXIES-JPCOAR研究データワークショップ<報告>
カレントアウェアネス-E No.414 2021.06.10
https://current.ndl.go.jp/e2392

E1830 - オープンアクセスリポジトリ推進協会の発足
カレントアウェアネス-E No.309 2016.08.18
https://current.ndl.go.jp/e1830