京都大学図書館機構、IIIFコンソーシアムの執行委員会に選出

2022年1月6日、京都大学図書館機構が、IIIFコンソーシアムの執行委員会に選出されたと発表しました。任期は2022年1月から1年間です。

執行委員会はIIIFコンソーシアムから選出された13機関で構成されています。この委員会では、IIIFの戦略的方向性の策定や予算承認が行われます。

【図書館機構】IIIFコンソーシアムの執行委員会に京都大学図書館機構が選出されました(京都大学図書館機構, 2022/1/6)
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1392561

Executive Committee Election Results(IIIF, 2021/12/13)
https://iiif.io/news/2021/12/13/executive-committee-election-results/

関連:
IIIF Consortium Committees(IIIF)
https://iiif.io/community/consortium/consortium_committees/#executive-committee

参考:
CA1989 - 動向レビュー:IIIFの概要と主要APIバージョン3.0の公開 / 永崎研宣
カレントアウェアネス No.346 2020年12月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1989

「京都大学貴重資料デジタルアーカイブ」が正式公開:同学附属図書館所蔵資料の電子化画像が自由に利用できるように
Posted 2017年12月4日
https://current.ndl.go.jp/node/35096

京都大学図書館機構、IIIFコンソーシアムに加盟
Posted 2016年12月13日
https://current.ndl.go.jp/node/33095

京都大学図書館機構、International Image Interoperability Framework への参加に関心を表明
Posted 2016年6月3日
https://current.ndl.go.jp/node/31728