ルクセンブルク国立図書館(BnL)ら、Couperin等による高等教育機関における電子書籍提供に関する出版者宛の公開書簡に署名

2021年11月29日、ルクセンブルク国立図書館(BnL)が、フランス語圏の出版社宛の公開書簡に署名したことを発表しました。

同公開書簡は、フランスの学術機関コンソーシアムCouperin、ビジネススクールの図書館等で構成されるAciege、大学図書館長協会(Association française des directeurs et personnels de direction des bibliothèques universitaires et de la documentation:ADBU)によるものです。フランス語圏の出版者に、フランス語の電子コンテンツを拡充しアクセスしやすくすること、および提供コンテンツにおける出版者の多様性確保を求めるものです。

今回、BnLの他、ルクセンブルク大学のラーニングセンター、図書館高等評議会、国民教育・幼年・青少年省(Le ministère de l'Éducation nationale, de l'Enfance et de la Jeunesse)の教育学および技術の研究や革新に関する取組を行う部局“Service de Coordination de la Recherche et de l’Innovation pédagogiques et technologiques”が署名しました。

Appel aux éditeurs francophones pour une ouverture des contenus et une pluralité d’éditeurs francophones dans nos collections d’e-books(BnL, 2021/11/29)
https://bnl.public.lu/fr/actualites/communiques/2021/appel_couperin.html

関連:
Service de Coordination de la Recherche et de l’Innovation pédagogiques et technologiques
https://www.script.lu/en

参考:
フランスの学術機関コンソーシアムCouperinら、フランス語圏の出版社宛に公開書簡を提出:高等教育機関における電子書籍提供に関する要請
Posted 2021年4月26日
https://current.ndl.go.jp/node/43888

ドイツ図書館協会(DBV)、600人以上の図書館長の署名とともに連邦議会の議員に対して公開書簡を提出:図書館における電子書籍貸出の制限を撤廃するため法整備を要望
Posted 2021年2月4日
https://current.ndl.go.jp/node/43192

韓国図書館協会(KLA)、電子書籍貸出サービスの中断を求める文書への回答書を大韓出版文化協会に送付するとともに声明を発表
Posted 2021年2月12日
https://current.ndl.go.jp/node/43261

英国の大学関係者有志による学術機関向け電子書籍の高額な価格設定への調査を政府に求めたキャンペーンCampaign to Investigate the Academic Ebook Market(記事紹介)
Posted 2020年11月20日
https://current.ndl.go.jp/node/42584