SAT大蔵経テキストデータベース研究会、SAT IIIF Image Serverをリリース

SAT大蔵経テキストデータベース上に掲載された2021年11月18日付けの新着情報において、SAT大蔵経データベース研究会が公開しているIIIF対応仏典画像を集約したウェブサイト“SAT IIIF Image Server”の公開が発表されています。

SAT大蔵経データベース研究会は、2016年5月からIIIF対応画像サーバの運用を開始し、仏典に関わるデジタル画像の利活用可能性を広げるべく、デジタル画像の撮影公開と関連システムの開発を進めてきたとあります。

仏典デジタル画像の多くはSAT大蔵経データベース2018年版で閲覧可能ですが、これに含まれていない様々な仏典のデジタル化と公開が進められていることを踏まえ、SAT IIIF Image ServerではSATのIIIF対応画像サーバで公開される仏典デジタル画像をコレクション単位で一覧できるようになっています。

各画像公開サイトは「閲覧頁」以外にも、地図のマッピングからも閲覧できるようになっています。

SAT大正新脩大藏經テキストデータベース
https://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/
※トップページの「新着情報」に、2021/11/18付けで「SAT研究会が公開しているIIIF対応仏典画像を集約したSAT IIIF画像サーバを公開しました。」と掲載されています。

SAT IIIF Image Server
https://dzkimgs.l.u-tokyo.ac.jp/omekas/s/sat-iiif/page/welcome

参考:
SAT大蔵経テキストデータベース研究会、「東京大学総合図書館所蔵 サンスクリット写本 データベース」を公開:貝葉写本先行公開版
Posted 2021年9月30日
https://current.ndl.go.jp/node/44900

SAT大蔵経テキストデータベース研究会、聖徳太子御製とされる仏教典籍『勝鬘經義疏』のUnicodeとTEIに準拠したデジタル版を作成・公開
Posted 2020年4月6日
https://current.ndl.go.jp/node/40715

東京大学附属図書館・大蔵経研究推進会議・SAT大蔵経テキストデータベース研究会、デジタルアーカイブ「万暦版大蔵経(嘉興蔵)デジタル版」を公開
Posted 2017年9月5日
https://current.ndl.go.jp/node/34618

デジタル画像相互運用のための国際規格IIIFに準拠した、『大正新脩大藏經』図像編のデータベース「SAT大正蔵図像DB」が公開
Posted 2016年6月6日
https://current.ndl.go.jp/node/31740

CA1989 - 動向レビュー:IIIFの概要と主要APIバージョン3.0の公開 / 永崎研宣
カレントアウェアネス No.346 2020年12月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1989