緊急フォーラム「マグネティック・テープ・アラート: 膨大な磁気テープの映画遺産を失う前にできること」の配布資料等が公開される

緊急フォーラム「マグネティック・テープ・アラート: 膨大な磁気テープの映画遺産を失う前にできること」のウェブページにおける2021年10月21日付けのお知らせで、ビデオレクチャー「Deadline 2025について」と当日の配布資料の公開が発表されています。

同フォーラムは、ユネスコ「世界視聴覚遺産の日」(10月27日)を記念する特別イベントとして、2021年10月16日に国立映画アーカイブ本館(東京都中央区)で開催されました。ウェブページ上には、「イベント当日上映したビデオレクチャー、配布資料をはじめ、採録テキスト、当日の記録映像などを順次公開」との記載もあり、採録テキストや記録映像の公開も予定されています。

[緊急フォーラム] マグネティック・テープ・アラート: 膨大な磁気テープの映画遺産を失う前にできること(国立映画アーカイブ)
https://www.nfaj.go.jp/exhibition/unesco2021/
※ページ上部に赤字で「ビデオレクチャーと当日の配布資料を「ビデオレクチャー・配布資料」からご覧いただけます(10/21更新)」と記載されています。

参考:
【イベント】緊急フォーラム「マグネティック・テープ・アラート: 膨大な磁気テープの映画遺産を失う前にできること」(10/16・東京)
Posted 2021年9月24日
https://current.ndl.go.jp/node/44866

ユネスコ“Information for All Programme”と国際音声・視聴覚アーカイブ協会(IASA)、磁気テープ記録の長期保存問題に取組む“Magnetic Tape Alert Project”を開始
Posted 2019年7月30日
https://current.ndl.go.jp/node/38687

特定非営利活動法人映画保存協会、ウェブページ「磁気テープの適切な取扱いと保存方法」を公開
Posted 2019年8月26日
https://current.ndl.go.jp/node/38871

E2014 - 国立美術館の映画専門機関「国立映画アーカイブ」
カレントアウェアネス-E No.345 2018.04.19
https://current.ndl.go.jp/e2014