Scopus、機関リポジトリへのアクセシビリティを強化

Elsevier社は、同社が提供している学術情報抄録・索引データベースScopusに、検索対象とする機関リポジトリ/主題を特定できるようにするインターフェースカスタマイズ機能“Selected Sources”を追加したと発表しました。またあわせて、自館の機関リポジトリ/デジタルアーカイブをScopusで検索できるよう、図書館員がインデクシングを依頼できるようにしたとのことです。

Scopus Announces first-of-its-kind Customized Institutional Resources and Digital Archive Searches
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00512
August 22, 2006付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2006/08/scopusaannounces-customized.html

参考:
E267 (No.48) - エルゼビア社がScopusを正式リリース
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=273