カナダのデジタル学術出版の推進等を目的としたイニシアチブ“Coalition Publica”、学術出版におけるメタデータに関する2件のレポートを公開

2021年10月21日、カナダの研究成果の普及とデジタル学術出版の推進を目的としたイニシアチブ“Coalition Publica”が、学術出版におけるメタデータに関する2件のレポートを公開したと発表しました。

同イニシアチブのメタデータワーキンググループによるものであり、今回公開されたのは、ガイド“Better Practices in Journal Metadata”とテクニカルレポート“Metadata Feedback for Coalition Publica”です。

“Better Practices in Journal Metadata”では、“Coalition Publica”に参加しているジャーナル向けに、メタデータ、プラットフォームで公開しているジャーナルの設定、記事毎のメタデータについてまとめています。要約の箇所では、ジャーナルレベルのメタデータと設定を定期的に見直すこと、出版物とメタデータが合致しているようにすること、出版する前に論文のメタデータの点検を行うこと等を、ジャーナルに対して求めています。

“Metadata Feedback for Coalition Publica”では、図書館とメタデータやメタデータにおける包摂性・公正をテーマに、学術出版のメタデータについての最近の傾向と推奨事項をまとめています。推奨事項の箇所では、ガイドラインを多言語で提供すること、メタデータの軽微な変更に柔軟に対応すること、メタデータのワークフローに関してアクセシビリティ検証を行うこと等が挙げられています。

Metadata in Scholarly Publishing: Two Reports Published / Les métadonnées dans l'édition savante : deux publications disponibles(Coalition Publica, 2021/10/21)
https://www.coalition-publi.ca/news-nouvelles/2021/10/21/metadata-in-scholarly-publishing

Better Practices in Journal Metadata
https://www.erudit.org/public/documents/Better_Practices_Metadata_CP.pdf
https://www.erudit.org/public/documents/Meilleures_pratiques_metadonnees_CP.pdf
※1つ目のリンクが英語版[PDF:29ページ]、2つ目のリンクがフランス語版[PDF:33ページ]です。

Metadata Feedback for Coalition Publica [PDF:32ページ]
https://www.erudit.org/public/documents/CP_Technical_Report.pdf

参考:
カナダ社会・人文科学研究会議(SSHRC)、“Coalition Publica”の全国オープンアクセス(OA)プラットフォーム構築へ3年間で300万カナダドルの助成を実施
Posted 2020年10月15日
https://current.ndl.go.jp/node/42286