【イベント】2021年度アート・ドキュメンテーション学会第14回秋季研究集会(10/23・オンライン)

2021年10月23日、2021年度アート・ドキュメンテーション学会第14回秋季研究集会がオンラインで開催されます。

参加費・資料代は無料で、事前の申し込みが必要です。

主なプログラムは以下の通りです。

●研究発表
・『大阪市立東洋陶磁美術館収蔵品画像オープンデータ』サイトの公開とデジタル画像のオープンデータ化の意義と今後の展望
小林仁氏(大阪市立東洋陶磁美術館)

・画像アノテーションを活用した図像データベースの構築
永崎研宣氏(一般財団法人人文情報学研究所)、津田徹英氏(青山学院大学)、下田正弘氏(東京大学)

●萌芽研究発表
・ミュージアムのオンライン活動を考える ―ギャラリートークの配信
大坪逸貴氏(サイフォン合同会社)

・舞台芸術資料のデジタルアーカイブ--商業演劇の広報出版物を中心に
武澤里映氏(大阪大学文学研究科)、五十里翔吾氏(大阪大学基礎工学研究科)、伊藤謙氏(大阪大学総合学術博物館)

・最新Web技術による汎用WebGISの開発とオープンソース
田村賢哉氏(東京大学大学院学際情報学府)

・ステンドグラス・アーカイブの構築と課題
平野理紗子氏(立命館大学大学院文学研究科)

・高知県立美術館 石元泰博フォトセンターの実践と展望・課題
朝倉芽生氏(高知県立美術館)

・ダンスを記述する ―土方巽アーカイヴの事例を元に
石本華江氏(慶應義塾大学アート・センター)

2021年度アート・ドキュメンテーション学会第14回秋季研究集会 オンライン開催のお知らせ(JADS)
http://www.jads.org/news/2021/20211023.html

参考:
【イベント】2020年度アート・ドキュメンテーション学会第13回秋季研究集会(11/28・オンライン)
Posted 2020年10月30日
https://current.ndl.go.jp/node/42408

大阪市立東洋陶磁美術館、ウェブサイト「大阪市立東洋陶磁美術館収蔵品画像オープンデータ」を公開
Posted 2021年3月29日
https://current.ndl.go.jp/node/43679