シルクロード国際図書館連盟の第1回大会が開催される(中国)

2021年9月7日、中国国家図書館(NLC)は、9月2日にシルクロード国際図書館連盟の第1回大会をオンライン方式で開催したことを発表しました。NLC及び浙江省文化・観光庁の主催による会議であり、中国側会場は浙江省杭州市に設けられました。

シルクロード国際図書館連盟は、中国が推進する「一帯一路」政策の文化面における取組として、2018年5月に設立されました。今回の大会には、アジア・欧州・アフリカ・オセアニア等の27か国から国立図書館長や文化機関の長計30人余りが、中国国内からも図書館長や研究者30人余りが参加しました。

大会上では、同連盟の目的・組織構成・メンバー・費用負担等の詳細を定めた「シルクロード国際図書館連盟運営規則」(丝绸之路国际图书馆联盟管理办法)が採択されました。この点について、同連盟の今後の運営及び持続的発展に果たす意義の大きさが強調されています。

NLCは大会上で「シルクロードデジタル図書館」や図書館員向け研修といったプロジェクトに関する発表も行っており、同連盟の枠組み内において、資料保存・デジタル化面での協力、図書館運営・人材育成面での交流を強化していく旨が述べられています。

首届丝绸之路国际图书馆联盟大会在浙江杭州举行(NLC, 2021/9/7)
http://www.nlc.cn/dsb_zx/gtxw/202109/t20210907_205178.htm

関連:
丝绸之路国际图书馆联盟在成都成立(新華網, 2018/5/28)
http://www.xinhuanet.com/book/2018-05/28/c_129881862.htm
※シルクロード国際図書館連盟の設立を報じた中国・新華網の記事です。

参考:
中国・中東欧国立図書館連盟が設立される
Posted 2018年10月23日
https://current.ndl.go.jp/node/36891

※本文に第1回大会の開催日を追記しました。