国立国会図書館、こども霞が関見学デーの体験プログラム「電子展示を作ってみよう!」で案内した制作マニュアルや当日の作品をジャパンサーチで公開

2021年9月8日、国立国会図書館は、8月18日(水)・19日(木)の「こども霞が関見学デー」で実施したオンラインの体験プログラム「電子展示を作ってみよう!」のページをジャパンサーチで公開しました。

同プログラムは、ジャパンサーチの利活用機能である、マイノート、ワークスペースを使って、参加者のテーマや興味・関心に沿った、電子展示(ギャラリー)を制作するというものです。

公開したページでは、イベント趣旨や概要に加え、当日に参加者が制作した作品や運営側で作成したサンプル素材集を掲載しています。また、今後イベントなどで活用してもらえるように、参加者に案内した制作マニュアルをCC BYで公開しています。

こども霞が関見学デー「電子展示を作ってみよう!」(ジャパンサーチ、2021/9/8)
https://jpsearch.go.jp/gallery/jpsutilization-kasumigasekiday2021

こども霞が関見学デー(終了しました)(国立国会図書館)
https://www.ndl.go.jp/jp/event/events/kasumigasekiday2021.html

参考:
E2317 - ジャパンサーチ正式版の機能紹介
カレントアウェアネス-E No.401 2020.10.29
https://current.ndl.go.jp/e2317

E2398 - 日本初のジャパンサーチ・タウンをオンラインで開催<報告>
カレントアウェアネス-E No.415 2021.06.24
https://current.ndl.go.jp/e2398