国立図書館のオールナイト営業−「白夜の日」イベント

フランス国立図書館(BnF)では、「白夜の日(Nuit Blanche)」と称して、10月7日にオールナイトで開館(翌8日の午前7時まで)するそうです。このオールナイト開館、今回で5回目だそうですが、早朝の閲覧室に無料で自由に出入りできるほか、普段は見ることのない深夜の図書館の独特の雰囲気を経験できると宣伝しています。

Nuit Blanche a la BnF
http://www.bnf.fr/pages/presse/communiques/nuit_blanche_2006.pdf

また、イタリア国立中央図書館(ローマ)でも、同名の「白夜の日(Notte Bianca)」と称するイベントが、9月1日〜9日にかけて行われます。図書館ツアー、専門家による手稿の解説、資料修復の実演等が行われるようです。

Notte Bianca - Biblioteca nazionale centrale di Roma
http://www.bncrm.librari.beniculturali.it/ita/esposizi/fs2006.htm