リポジトリソフトウェアDSpaceのver.7.0が公開

2021年8月2日、米国の図書館等のネットワークLYRASISが、リポジトリソフトウェアDSpace ver.7.0の公開を発表しました。

ORICIDといった外部の識別子、最新研究情報システム(CRIS)、ジャーナル出版システム等との緊密な連携が可能となったことなどが説明されています。また、2つのユーザーインターフェイス(XMLUI、JSPUI)機能の統合の複雑さやver.7.0の早期公開のため、今回の公開には優先度の高い機能のみが含まれており、いくつかの機能は今後のマイナーバージョンアップで対応するとしています。

DSpace 7 Press Release(LYRASIS,2021/8/2)
https://duraspace.org/dspace-7-press-release/

参考:
DuraSpace、リポジトリソフトウェアDSpace ver. 7.0のBeta 1版を公開
Posted 2020年3月5日
https://current.ndl.go.jp/node/40410

ORCID、リポジトリでのORCIDの使用に関する勧告を公表
Posted 2019年3月1日
https://current.ndl.go.jp/node/37689

E1791 - 欧州におけるCRISと機関リポジトリの連携の現状
カレントアウェアネス-E No.302 2016.04.28
https://current.ndl.go.jp/e1791