欧州委員会(EC)、データ法“Data Act”に関するパブリックコメントを実施中

2021年6月3日から9月3日まで、欧州委員会(EC)が、データ法(Data Act)に関するパブリックコメントを実施しています。

データ法は、現行のデータ保護規則を改正するものではなく、データへのアクセスと利用を保証し、企業間(BtoB)や企業・行政機関間(BtoG)を含め、公正なデータ経済を構築するための方策を提示することを目的としています。

また、発表の中では、「データベースの法的保護に関する指令」(Directive 96/9/EC)の見直しも計画していると述べています。

Public consultation on the Data Act(EC)
https://digital-strategy.ec.europa.eu/en/consultations/public-consultation-data-act

関連:
Data Act & amended rules on the legal protection of databases(EC)
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/have-your-say/initiatives/13045-Data-Act-&-amended-rules-on-the-legal-protection-of-databases_en

参考:
E2053 - EU一般データ保護規則(GDPR)と図書館への影響
カレントアウェアネス-E No.353 2018.08.30
https://current.ndl.go.jp/e2053

CA1155 - データベースの法的保護に関するEU指令 / 清水隆雄
カレントアウェアネス No.219 1997.11.20
https://current.ndl.go.jp/ca1155