欧州委員会、「デジタル単一市場における著作権指令」第17条の国内法化を支援するためのガイダンスを公開:ユーザ投稿型プラットフォームにおける著作物の利用に関する条項

2021年6月4日、欧州委員会(EC)は、欧州連合(EU)の「デジタル単一市場における著作権指令」に関し、同指令第17条の国内法化を支援するためのガイダンスの公開を発表しています。第17条は、ユーザ投稿型プラットフォームにおける著作物の利用に関する条項です。

同指令第17条第10項では、ECに対し第17条の適用に関するガイダンスの作成を求めています。今回の公開は、この規定に応じて行われたものです。

発表では、EU各国での同指令国内法化の期限日が2021年6月7日であることにも言及しています。6月7日には国際図書館連盟(IFLA)やEuropeanaも関連記事を公開しており、完全な国内法化を実施済みなのはオランダ、ハンガリー、ドイツのみであることなど、EU各国における国内法化の状況を紹介しています。

New EU copyright rules that will benefit creators, businesses and consumers start to apply(EC, 2021/6/4)
https://ec.europa.eu/commission/presscorner/detail/en/ip_21_1807

Guidance on Article 17 of Directive 2019/790 on Copyright in the Digital Single Market(EC)
https://digital-strategy.ec.europa.eu/en/library/guidance-article-17-directive-2019790-copyright-digital-single-market

Implementation of the European directive on the digital single market: Member States go into extra time(IFLA, 2021/6/7)
https://www.ifla.org/node/93942

A missed deadline: the state of play of the Copyright Directive(Europeana Pro, 2021/6/7)
https://pro.europeana.eu/post/a-missed-deadline-the-state-of-play-of-the-copyright-directive

関連:
デジタル単一市場における著作権および隣接権に関するならびに指令96/9 / ECおよび2001/29 / ECを修正する2019年4月17日の欧州議会および欧州理事会指令(EU)(公益社団法人著作権情報センター)
https://www.cric.or.jp/db/world/EU/EU_I_index_02.html
※公益社団法人著作権情報センター(CRIC)が公開している「デジタル単一市場における著作権指令」の日本語訳です。

参考:
国立国会図書館、『外国の立法』2019年11月号に、欧州連合(EU)のデジタル著作権指令に関する記事を掲載
Posted 2019年11月12日
https://current.ndl.go.jp/node/39494

欧州研究図書館協会(LIBER)、ドイツ連邦司法・消費者保護省(BMJV)による改正EU著作権指令の国内法化案へのパブリックコメント募集に対して回答を提出
Posted 2020年8月3日
https://current.ndl.go.jp/node/41639

E2110 - IFLA,集中管理団体(CMO)報告書でEU著作権指令案に言及する
カレントアウェアネス-E No.364 2019.02.28
https://current.ndl.go.jp/e2110

CA1972 - EU新著作権指令にみるデジタル時代の「図書館」像 ―デジタルコンテンツの供給源としての図書館 / 松澤邦典
カレントアウェアネス No.343 2020年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1972