国際日本文化研究センター、「絵巻物データベース」のIIIF対応を発表

2021年6月3日、国際日本文化研究センターは、「絵巻物データベース」がIIIFに対応したと発表しました。

「絵巻物データベース」では、同センターが所蔵する「地獄草紙絵巻」「鳥羽絵巻」等の高精細デジタル画像が公開されています。発表の中では、IIIF準拠のビューワMiradorでの操作の説明を行っています。

「絵巻物」データベースがIIIFに対応しました(国際日本文化研究センター, 2021/6/3)
https://topics.nichibun.ac.jp/pc1/ja/sheet/2021/06/03/s001/

参考:
国際日本文化研究センター、「吉田初三郎式鳥瞰図」データベースを公開:IIIFを採用
Posted 2020年4月2日
https://current.ndl.go.jp/node/40680

CA1989 - 動向レビュー:IIIFの概要と主要APIバージョン3.0の公開 / 永崎研宣
カレントアウェアネス No.346 2020年12月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1989