米・ニューヨーク公共図書館(NYPL)、舞台芸術家が作品を記録・公開するためのツールキットの貸出を開始

米・ニューヨーク公共図書館(NYPL)の舞台芸術図書館(Library for Performing Arts)は、2021年3月24日付けのfacebookでの投稿において、舞台芸術家(Performing Artists)が作品を記録・公開するためのツールキット“Tech Kits for Performing Artists”の貸出開始を発表しています。

同ツールキットは、iPad Pro、キーボード付きのiPad用ケース、マウス、USBマイク、ワイヤレスヘッドフォン、USBハブ、スマートフォン用三脚付きLEDライト、ケーブル及び充電器、MIDIキーボードからなります。18歳以上でNYPLの利用者カードを持っていれば誰でも利用可能であり、貸出期間は1か月から3か月の間とあります。

発表では、同ツールキット貸出開始の背景として、新型コロナウイルス感染症の流行によって舞台芸術家の収入機会が大幅に減少したことや、パフォーマンスやオーディション、授業のオンライン化が進んだことにより在宅で利用できる技術リソースがますます重要となっていることを挙げています。

@nypl.lpa(facebook, 2021/3/24)
https://www.facebook.com/nypl.lpa/posts/10158519331058218

The New York Public Library for the Performing Arts' Tech Kits for Performing Artists(NYPL)
https://www.nypl.org/research/lpa/tech-kits
※同ツールキットの概要と写真が掲載されています。

参考:
米・ニューヨーク公共図書館(NYPL)、ネクタイとバッグの貸出を実施
Posted 2018年8月23日
https://current.ndl.go.jp/node/36520

米・ニューヨーク公共図書館(NYPL)、ニューヨークの生徒に対しオンラインの宿題支援サービスを無料で提供
Posted 2020年4月2日
https://current.ndl.go.jp/node/40696

米・ボストン公共図書館、ノートパソコンやモバイルルーター等をセットにした“Chromebook Home Connectivity Kit”の貸出を開始:デジタル・ディバイドの解消に向けた取組
Posted 2021年4月8日
https://current.ndl.go.jp/node/43762

CA1968 - 映画評『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』 / 江上敏哲, 谷口正樹, 門林岳史
カレントアウェアネス No.343 2020年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1968