伊万里市(佐賀県)、「昭和の波多津」写真展を「波多津町デジタルアーカイブ」で公開:公開にあたり「肖像権処理ガイドライン(案)」を参照

2021年4月1日、佐賀県の伊万里市が、「昭和の波多津」写真展を「波多津町デジタルアーカイブ」で公開したと発表しています。

同展は、2月から3月に波多津コミュニティセンターで開催したものの、新型コロナウイルス感染症対策で市民に閲覧を限定したため、今回、オンラインでも公開したものです。

同展で公開している写真の肖像権については、デジタルアーカイブ学会が公開している「肖像権ガイドライン(案)」に従い判断しているとしています。

「波多津町デジタルアーカイブ」は同市波多津町が保有する資料を、町民の共有資産としてデジタル化して保存する取組で、町民からの資料の提供を呼び掛けています。

「昭和の波多津」写真展をホームページで公開します(伊万里市,2021/4/1)
https://www.city.imari.saga.jp/18208.htm

「昭和の波多津」写真展 (波多津町デジタルアーカイブ)
https://www.city.imari.saga.jp/18137.htm

波多津町デジタルアーカイブ (伊万里市)
https://www.city.imari.saga.jp/18112.htm

関連:
肖像権ガイドライン案(デジタルアーカイブ学会)
http://digitalarchivejapan.org/bukai/legal/shozoken-guideline

参考:
神戸大学附属図書館、震災文庫デジタルアーカイブにて、地元テレビ局の撮影・制作による阪神・淡路大震災関連映像を公開:公開にあたり「肖像権ガイドライン案(第3版)」を参照
Posted 2021年1月15日
https://current.ndl.go.jp/node/43002

E2194 - 議論の深化を目指して:肖像権ガイドライン円卓会議<報告>
カレントアウェアネス-E No.379 2019.11.07
https://current.ndl.go.jp/e2194