英国図書館(BL)、国家プロジェクト“Towards a National Collection”のうち、同館が関わるプロジェクトの中間報告が公開されたことを発表

2021年2月17日、英国図書館(BL)は、英国芸術・人文科学研究会議(AHRC)が主導する国家プログラム“Towards a National Collection”のうち、同館が関わる以下の3プロジェクトの中間報告が公開されたことを発表しました。

・Persistent Identifiers as IRO Infrastructure
遺産コレクションにおける、永続的識別子の利活用を増進することを目的としたプロジェクト

・Locating a National Collection
文化遺産機関による、コレクションの作成地をはじめとした位置に関する情報の活用を支援するプロジェクト

・Practical Applications of IIIF as a Building Block Towards a Digital National Collection
高品質かつ双方向的な画像リソースとツールを作成するための方法として、IIIFの活用を試みるプロジェクト

Publication of Towards a National Collection Interim Reports(BL, 2021/2/17)
https://www.bl.uk/news/2021/february/publication-of-towards-a-national-collection-interim-reports

PERSISTENT IDENTIFIERS AS IRO INFRASTRUCTURE [PDF:15ページ]
http://www.nationalcollection.org.uk/sites/default/files/2021-01/Persistent%20Identifiers.pdf

LOCATING A NATIONAL COLLECTION [PDF:25ページ]
https://www.nationalcollection.org.uk/sites/default/files/2021-01/LaNC.pdf

PRACTICAL APPLICATIONS OF IIIF as a Building Block Towards a Digital National Collection [PDF:21ページ]
https://www.nationalcollection.org.uk/sites/default/files//2021-02/Practical%20Applications%20of%20IIIF.pdf

参考:
E2345 - 英国の国家プログラム“Towards a National Collection”
カレントアウェアネス-E No.406 2021.01.14
https://current.ndl.go.jp/e2345