カナダ政府、カナダ国立図書館・文書館(LAC)とオタワ公共図書館(OPL)の共同施設に対して持続可能性の更なる向上のため追加投資の実施を発表

2021年2月8日、カナダ政府は、2021年中に首都オタワのダウンタウン地区に着工を予定しているカナダ国立図書館・文書館(LAC)とオタワ公共図書館(OPL)の共同施設について、最新の進捗状況を発表しました。

建築物の環境性能の国際基準であるLEED Gold認証に達していた同施設に対して、カナダ政府は持続可能性をさらに高めるための投資を行うことを発表しました。政府からの追加投資により、同施設は、建物の外壁と断熱材の更新・三重窓の設置・屋上及び建物正面部分への太陽光パネルの設置・環境に配慮した循環型素材の追加・建物内壁面の緑化などを実現できる、としています。

カナダ政府は今回の追加投資の実施について、大規模なインフラ整備プロジェクトが現在と将来の世代にクリーンで安全かつ持続可能な環境の提供を保証するという政府の取組に沿った決定である、と説明しています。同施設は、2024年後半以降に完成する予定です。

Ottawa Public Library–Library and Archives Canada joint facility: A landmark cultural infrastructure project pointing the way to a greener future(Government of Canada,2021/2/8)
https://www.canada.ca/en/library-archives/news/2021/02/ottawa-public-librarylibrary-and-archives-canada-joint-facility-a-landmark-cultural-infrastructure-project-pointing-the-way-to-a-greener-future.html

OPL-LAC JOINT FACILITY
https://inspire555.ca/

参考:
カナダ国立図書館・文書館(LAC)とオタワ公共図書館(OPL)の共同施設の設計案が公表
Posted 2020年1月24日
https://current.ndl.go.jp/node/40045

E2335 - カナダ国立図書館・文書館の2019-2020年活動報告
カレントアウェアネス-E No.404 2020.12.10
https://current.ndl.go.jp/e2335