ILLサービスで取り寄せした文献複写物を追加費用を伴わずに利用者へ直接電子提供可能に:コロナ禍による図書館休館を踏まえた2021年3月31日までの特例措置(ドイツ)

2021年1月27日、ドイツ図書館協会(DBV)は、ドイツ国内の図書館が図書館間相互貸借(ILL)サービスで取り寄せした文献複写物を追加費用を伴わずに利用者へ直接電子提供することについて、ドイツの著作権管理団体であるVerwertungsgesellschaft(VG) WORTとVG Bild-Kunstが容認したことを歓迎するお知らせを発表しました。

VG WORTとVG Bild-Kunstは、コロナ禍に伴い図書館への利用者の来館が著しく制限された状況を踏まえて、2021年3月31日までの期限を設けて、追加費用を伴わない利用者への電子的な提供を容認しました。DBVのお知らせによると、図書館の休館中にも研究・教育に必要な文献を学生・研究者らに提供するため、ILLにおいて文献複写物の紙媒体による提供を必須とした「一般合意」である“Gesamtvertrag zum Kopienversand im innerbibliothekarischen Leihverkehr”の一時的な免除に対して、VG WORTがドイツ連邦文化大臣会議(KMK)へ合意する旨を連絡したことにより、電子的な提供が可能となりました。

ドイツにおいて、図書館による文献複写物の提供には、著作権法に基づくものと「一般合意」に基づくものの2通りの方法がありますが、今回影響を受けるのは後者の「一般合意」に基づく方法です。「一般合意」に基づく図書館の文献複写物の提供は、KMKが一元的に管理することで著作権管理団体への支払を必要としない反面、提供可能な資料・利用者の範囲が著作権法によるものと比べて制限があり、利用者への最終的な提供物は紙媒体に限られていますが、今回のVG WORTの合意により、期限付きで利用者への直接の電子提供が可能になりました。

Deutscher Bibliotheksverband begrüßt befristete Vereinbarung, die bei Fernleihbestellungen auch elektronische Lieferung an Endkunden ermöglicht(DBV,2021/1/26)
https://www.bibliotheksverband.de/dbv/presse/presse-details/archive/2021/january/article/deutscher-bibliotheksverband-begruesst-befristete-vereinbarung-die-bei-fernleihbestellungen-auch-el-1.html

@vgwort(Facebook,2021/2/11)
https://www.facebook.com/vgwort/posts/242590480703376

関連:
Gesamtvertrag zum Kopienversand im innerbibliothekarischen Leihverkehr [PDF:4ページ](DBV)
https://www.bibliotheksverband.de/fileadmin/user_upload/DBV/vereinbarungen/Gesamtvertrag_Kopienversand_innerbib_Leihverkehr_unterzeichnet.pdf

参考:
CA1545 - 動向レビュー:小特集:デジタル時代のドキュメント・デリバリー・サービス / 井上佐知子, 山岡規雄, 上田貴雪, 筑木一郎
カレントアウェアネス No.282 2004.12.20
https://current.ndl.go.jp/ca1545

CA1484 - ドイツのドキュメントサプライサービスsubitoの現在 / 山岡規雄
カレントアウェアネス No.275 2003.03.20
https://current.ndl.go.jp/ca1484

京都大学図書館機構、EDDSを試行的に開始 10月1日から
Posted 2013年9月30日
https://current.ndl.go.jp/node/24480