京都大学図書館機構、粗悪学術誌啓発リーフレット「見極めるチカラ」を公開

2021年2月15日、京都大学図書館機構は、粗悪学術誌啓発リーフレット「見極めるチカラ」を作成したことを発表しました。日本語版及び英語版が公開されています。

同リーフレットは、研究者が投稿・査読・編集等を通じハゲタカジャーナル(Predatory Journals)と呼ばれる粗悪学術誌とかかわりを持つことを防ぐために作成されたものであり、次のコンテンツが含まれています。

・粗悪学術誌 その本当のリスク
・体験談 狙われる京都大学の研究者
・粗悪学術誌への投稿を防ぐ 確認すべき4つのポイント
・粗悪学術誌を見極めるためのチェックリスト

【図書館機構】粗悪学術誌に関する注意喚起について(京都大学図書館機構, 2021/2/15)
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1388639

京都大学図書館機構 粗悪学術誌啓発リーフレット「見極めるチカラ」 [PDF:4ページ]
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/uploads/pjleaflet202101_ja.pdf
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/uploads/pjleaflet202101_en.pdf
※一つ目のURLは日本語版、二つ目のURLは英語版です。

参考:
京都大学図書館機構、ハゲタカ出版に注意を促すリーフレットを日英2バージョンで公開
Posted 2019年2月4日
https://current.ndl.go.jp/node/37519

文献レビューに基づいた「ハゲタカジャーナル」に対する認識の調査:Jeffrey Beall氏の影響力と弊害の指摘(文献紹介)
Posted 2020年11月27日
https://current.ndl.go.jp/node/42642

米国・カナダ・ラテンアメリカの大学図書館におけるハゲタカ出版に対する取り組み(文献紹介)
Posted 2020年8月11日
https://current.ndl.go.jp/node/41711

CA1960 - ハゲタカジャーナル問題 : 大学図書館員の視点から / 千葉 浩之
カレントアウェアネス No.341 2019年9月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1960