米国上院に「図書館インフラ支援法案(A bill to support library infrastructure)」が提出される:図書館施設の長期的な改善や情報へのアクセスが困難な地域・人々へのサービス拡充が目的

2021年1月28日、米国上院(第117議会)に「図書館インフラ支援法案(A bill to support library infrastructure)」が提出されました。

第116議会に提出されたBuild America's Libraries法案を再提出したもので、提案者はジャック・リード議員(民主党)、共同提案者は、シェルドン・ホワイトハウス議員(民主党)、ロン・ワイデン議員(民主党)、バーニー・サンダース議員(無所属)です。

米国図書館協会(ALA)によると、同法案は、コロナ禍で生じたニーズに対処することを含め、図書館施設の長期的な改善の支援や、図書館が地方・低所得者・障害者等といった情報へのアクセスが困難な地域・人々により良いサービスを提供できるようにするため、50億ドルを支出する内容となっています。

ALAでは上院議員対し、同法案の共同提案者となるよう呼びかけるとしています。

S.127 - A bill to support library infrastructure(Congress.gov)
https://www.congress.gov/bill/117th-congress/senate-bill/127/

ALA acclaims re-introduction of Build America’s Libraries Act(ALA,2021/1/29)
http://www.ala.org/news/press-releases/2021/01/ala-acclaims-re-introduction-build-america-s-libraries-act

関連:
ALA welcomes Build America’s Libraries Act to repair and modernize library facilities(ALA,2020/12/19)
http://www.ala.org/news/member-news/2020/12/ala-welcomes-build-americas-libraries-act

S.5071 - Build America's Libraries Act(Congress.gov)
https://www.congress.gov/bill/116th-congress/senate-bill/5071