フランス国立図書館(BnF)、識別子に関する方針を公開

2021年2月2日、フランス国立図書館(BnF)が、書誌情報における識別子の方針をまとめた文書の公開を発表しました。

BnFの識別子に関する戦略に基づいた基本原則を明示する文書であり、同原則は、BnFが割り当てや登録に責任を負う、あるいは責任を負う可能性のある識別子に適用されます。Archival Resource Key(ARK)を始めとした、物理的資料やデジタル資料に付与される識別子や、ISNI・ISSNといった、資料へのアクセスを可能にする識別子が含まれると述べられています。

文書の中では、識別子に関する定義やBnFの活動およびその意義等をまとめ、基本原則として以下のような項目を示しています。

・幅広くかつ安定的にコミュニティ内外の取組の成果を取り入れること
・わかりやすく、明確な実施方針を持つこと
・技術的に永続的であること
・技術的、政治的にオープンかつ中立的であること

La BnF publie sa politique sur les identifiants du domaine bibliographique(BnF, 2021/2/2)
https://www.bnf.fr/fr/actualites/la-bnf-publie-sa-politique-sur-les-identifiants-du-domaine-bibliographique

Politique identifiants de la Bibliothèque nationale de France : déclaration de principes [PDF:5ページ]
https://www.bnf.fr/sites/default/files/2021-01/BnF_politique_identifiants_principes.pdf

参考:
E1773 - 識別子の架け橋:国際標準名称識別子ISNI
カレントアウェアネス-E No.299 2016.03.03
https://current.ndl.go.jp/e1773

フランス国立図書館が実験中のツール“ISNI Demande”(記事紹介)
Posted 2017年8月1日
https://current.ndl.go.jp/node/34458