Science Europe、「研究データ管理の国際的な調整に関する実践ガイド」の増補版を公開:研究データ管理計画(DMP)評価のためのルーブリックを追加

2021年1月27日付で、欧州の研究助成財団・研究実施機関が加盟するScience Europeは、「研究データ管理の国際的な調整に関する実践ガイド」(“Practical Guide to the International Alignment of Research Data Management”)の増補版(Extended Edition)を公開しました。

Science Europeは、研究データの適切な整理・保存を行う機関、研究コミュニティ、研究者個人を対象とした手引きとして、2019年に「研究データ管理の国際的な調整に関する実践ガイド」を作成しました。2019年のガイドが多くの機関で採用されるなどしたことを受けて、Science Europeは研究データ管理計画(DMP)の評価を容易にすることを意図したルーブリックを追加して増補版を作成し公開しました。

Practical Guide to the International Alignment of Research Data Management - Extended Edition(Science Europe,2021/1/27)
https://www.scienceeurope.org/our-resources/practical-guide-to-the-international-alignment-of-research-data-management/

Practical Guide to the International Alignment of Research Data Management - Extended Edition with DMP Evaluation Rubric [PDF:2.3MB](Science Europe)
https://www.scienceeurope.org/media/4brkxxe5/se_rdm_practical_guide_extended_final.pdf

参考:
Science Europe、「研究データ管理の国際的な調整に関する実践ガイド」を発表
Posted 2019年2月14日
https://current.ndl.go.jp/node/37584

CA1983 - 動向レビュー:Machine-actionable DMPs(maDMPs)の動向 / 常川真央
カレントアウェアネス No.345 2020年9月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1983

E2239 - 大学の研究データサービス/研究インパクト指標<報告>
カレントアウェアネス-E No.387 2020.03.12
https://current.ndl.go.jp/e2239