【イベント】第14回CODHセミナー「IIIF Curation Platform利活用レシピ100連発」 (2/18・オンライン)

2021年2月18日、ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)とデジタルアーカイブ学会技術部会の共催により、第14回CODHセミナー「IIIF Curation Platform利活用レシピ100連発」がオンラインで開催されます。

CODHが開発するIIIF Curation Platform(ICP)について、実際の利活用事例における用途とICPの機能の関係を整理した「利活用レシピ」の紹介が行われます。

参加費は無料で、事前の申し込みが必要です。

当日の主なプログラムは以下の通りです。

・IIIFのポテンシャルを引き出すIIIF Curation Platform利活用アイデア
北本朝展氏(ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター/国立情報学研究所)

・人文学マイクロコンテンツ研究ツールとしてのIIIF Curation Platform
鈴木親彦氏(ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター/国立情報学研究所)

・IIIF Curation Platformを用いたデジタルアーカイブの活用
中村覚氏(東京大学史料編纂所)

・ディスカッション
北本朝展氏、鈴木親彦氏、中村覚氏

第14回CODHセミナー IIIF Curation Platform利活用レシピ100連発(CODH)
http://codh.rois.ac.jp/seminar/icp-recipe-20210218/

IIIF Curation Platform
http://codh.rois.ac.jp/icp/

参考:
E2301 - オープンな画像の利活用を開拓するIIIF Curation Platform
カレントアウェアネス-E No.398 2020.09.17
https://current.ndl.go.jp/e2301

東京大学附属図書館、電子展示『捃拾帖』の「貼り込み資料画像検索プロトタイプ」とCODH・IIIF Curation Platformとの連携開始を発表
Posted 2019年6月26日
https://current.ndl.go.jp/node/38449