カナダ研究知識ネットワーク(CRKN)と米・PLOS、オープンアクセス出版に関する“Community Action Publishing”契約を締結

2021年1月18日、カナダ研究知識ネットワーク(CRKN)と米国のオープンアクセス(OA)出版社PLOSが、“Community Action Publishing(CAP)”契約を締結したと発表しています。

所属する責任著者および共著者に係る過去の出版履歴に基づいて、出版費用を著者から研究機関にシフトする内容で、CRKNに加盟する81の大学・研究機関のうち19の加盟機関が“PLOS Medicine”と“PLOS Biology”で無料で無制限で論文を出版できます。契約期間は3年間で、新たに参加を希望するCRKN加盟機関は、この期間中の任意の時点で参加可能です。

Canadian Research Knowledge Network and PLOS Announce Community Action Publishing Deal(CRKN,2021/1/18)
https://www.crkn-rcdr.ca/en/canadian-research-knowledge-network-and-plos-announce-community-action-publishing-deal

PLOS and the Canadian Research Knowledge Network Announce Community Action Publishing Deal(PLOS,2021/1/18)
https://theplosblog.plos.org/2021/01/plos-and-the-canadian-research-knowledge-network-announce-community-action-publishing-deal/

参考:
英・Jiscと米・PLOS、オープンアクセス出版に関する新たな契約を締結
Posted 2020年10月15日
https://current.ndl.go.jp/node/42283

米・カリフォルニア大学、オープンアクセス(OA)出版社・PLOSとOA出版に関する2年間の試験契約を締結:同大学著者による論文出版時に図書館が一律1,000ドルを助成
Posted 2020年2月21日
https://current.ndl.go.jp/node/40302

CA1977 - 動向レビュー:学術雑誌の転換契約をめぐる動向 / 尾城孝一
カレントアウェアネス No.344 2020年6月20日
https://doi.org/10.11501/11509687

E209 - ナショナルサイトライセンス計画で非営利法人を設立(カナダ)
カレントアウェアネス-E No.38 2004.06.16
https://current.ndl.go.jp/e209