東京大学人文情報学部門、IIIF対応ビューワMirador 3の改良版を開発・公開:Miradorで表示した動画に対するアノテーション付与を実装

2020年12月24日、東京大学大学院人文社会系研究科附属次世代人文学開発センターの人文情報学部門は、デジタル画像相互運用のための国際規格IIIF対応ビューワMirador 3の改良版を公開したことを発表しました。

東京大学人文情報学部門は2020年12月24日にウェブサイト内で、同部門のIIIFに関する取り組み等を紹介するページ「IIIFに関する取り組み」と、動画へのアノテーション等を可能にするIIIF Presentation APIバージョン3.0に対応したアプリケーション開発の取り組みを紹介するページ「IIIF動画アノテーション」を公開しました。「IIIF動画アノテーション」内で、同部門がIIIF対応ビューワであるMirador 3へ機能追加を行い、IIIF Presentation APIバージョン3.0の動画対応仕様に基づく動画アノテーションが可能なアプリケーションのパイロット版を開発したことを発表しています。また、開発したアプリケーションによって、Miradorで表示した動画に対してアノテーションを付与した事例が紹介されています。

同部門はウェブサイト内に、開発したアプリケーションを用いた動画アノテーション付与の方法を案内したページとして「IIIF動画アノテーションの作り方」も公開しており、Mirador 3の改良版プログラムは同ページからダウンロードすることが可能です。なお、アプリケーションの開発は、東京大学人文情報学部門、一般財団法人人文情報学研究所、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所、有限会社フェリックス・スタイルの共同により行われました。

News / Event(東京大学人文情報学部門)
https://dh.l.u-tokyo.ac.jp/#h.p_XO80mKy7XWvG
※2020-12-24欄に「「IIIFに関する取り組み」「IIIF動画アノテーション」のページを公開しました。またIIIF動画アノテーションに対応したMirador 3改良版を公開しました。」とあります。

IIIFに関する取り組み(東京大学人文情報学部門)
https://dh.l.u-tokyo.ac.jp/activity/iiif

IIIF動画アノテーション(東京大学人文情報学部門)
https://dh.l.u-tokyo.ac.jp/activity/iiif/video-annotation

IIIF動画アノテーションの作り方(東京大学人文情報学部門)
https://dh.l.u-tokyo.ac.jp/activity/iiif/video-annotation/readme

参考:
CA1989 - 動向レビュー:IIIFの概要と主要APIバージョン3.0の公開 / 永崎研宣
カレントアウェアネス No.346 2020年12月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1989

“IIIF Image API”、“IIIF Presentation API”のバージョン3が正式公開
Posted 2020年6月22日
https://current.ndl.go.jp/node/41290

Europeanaの新しいメディアプレーヤーの開発(記事紹介)
Posted 2020年6月22日
https://current.ndl.go.jp/node/41291

米・スタンフォード大学図書館、IIIF対応ビューワMirador v3.0.0のリリースを発表
Posted 2020年11月13日
https://current.ndl.go.jp/node/42507