スコットランド国立図書館(NLS)、キノーラに記録された北部の都市ウィックの20世紀初頭前後の動画を復元・デジタル化してオンライン公開

2020年11月27日、スコットランド国立図書館(NLS)は、キノーラ(Kinora)に記録された北部の都市ウィック(Wick)の20世紀初頭前後の動画について、復元・デジタル化が完了したことを発表しました。

キノーラは1895年頃にリュミエール兄弟が開発した、ハンドルによってカードの印刷されたリールを回転させることで、フリップブックの要領で動画を鑑賞できる装置です。NLSは約20年前にウィックの地元協会から5点のリールの寄贈を受けました。地元の写真家が作成したと推定されるこれらの“Wick Kinora Reels”には、1897年から1910年の期間の出来事として、港に入港する船や漁師の姿、嵐の様子などが記録されています。

NLSはデジタル化の完了した“Wick Kinora Reels”の動画を、同館の動画アーカイブ“Moving Image Archive”でオンライン公開しています。また、オリジナルのリールは、“Moving Image Archive”事業の拠点が所在するグラスゴーのKelvin Hallで保管・保存されています。

Oldest known moving images of Wick saved for posterity(NLS,2020/11/27)
https://www.nls.uk/news/press/2020/11/wick-kinora-reels

Digitised reels revive oldest surviving moving images of Wick(NLS,2020/11/27)
https://www.nls.uk/news/archive/2020/11/digitised-kinora-reels

Wick Society Kinora Reels Collection(Moving Image Archive)
https://movingimage.nls.uk/film/4627

参考:
スコットランド国立図書館、映画のデジタルアーカイブを公開
Posted 2008年3月24日
https://current.ndl.go.jp/node/7499

スコットランド国立図書館の施設がケルビンホール内にオープン
Posted 2016年9月20日
https://current.ndl.go.jp/node/32567

E2267 - 英国図書館が進める音声記録の保存事業
カレントアウェアネス-E No.392 2020.06.11
https://current.ndl.go.jp/e2267

CA1949 - レーザーディスクのデジタル化に向けた国立国会図書館の取組み / 本田伸彰
カレントアウェアネス No.339 2019年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1949