オーストラリア図書館協会(ALIA)とオーストラリア学校図書館協会(ASLA)、学校図書館への人員配置に関する推奨基準を改訂

2020年11月24日、オーストラリア図書館協会(ALIA)は、ALAとオーストラリア学校図書館協会(ASLA)が実施した、学校図書館への人員配置に関する推奨基準“Recommended minimum information services centre staffing”の改訂について発表しています。

The Sydney Morning Heraldの同日付け記事でもこの改訂について報じており、21世紀におけるニーズを満たせるよう学校図書館に配置される“teacher librarian”の増加を意図したものであること、“teacher librarian”は教育及び情報サービスの修士号が求められる職位であること等が紹介されています。

ALIAの発表によれば、オーストラリアでは過去27年間において、生徒数に対する教師数の比率に改善が見られます。しかし、学校図書館で勤務する“teacher librarian”の数は減少し、不利な条件に置かれた地域(disadvantaged areas)の学校では特にその傾向が強いとしています。これは若年層のリテラシー・レベルに直接的な影響を及ぼすとし、ALIAとASLAは、州・準州の政府による対処が必要であると述べています。

Shortfall in qualified school library staff highlighted by new data:Industry bodies call on governments to invest in teacher librarians and literacy(ALIA, 2020/11/24)
https://www.alia.org.au/news/21595/shortfall-qualified-school-library-staff-highlighted-new-data

ASLA-ALIA recommended minimum information services staffing levels: Table 6 revised(ALIA)
https://read.alia.org.au/asla-alia-recommended-minimum-information-services-staffing-levels-table-6-revised

'It’s a crucial role': Teacher librarians push to boost their numbers in schools(Sydney Morning Herald, 2020/11/24)
https://www.smh.com.au/national/nsw/it-s-a-crucial-role-teacher-librarians-push-to-boost-their-numbers-in-schools-20201110-p56dbi.html

参考:
E2193 - 子どものための図書館サービス専門職養成の国際動向<報告>
カレントアウェアネス-E No.379 2019.11.07
https://current.ndl.go.jp/e2193