ドイツ医学中央図書館(ZB MED)、研究データ管理(RDM)・公正な研究実践における電子実験ノートの選定・導入・活用等に関するガイドを公開

2020年10月7日、ドイツ医学中央図書館(ZB MED)は、生命科学分野を対象とした電子実験ノート(Elektronische Laborbücher:Electronic Lab Notebook)に関するガイドの改訂更新版を公開したことを発表しました。

研究室での実験過程を電子的に記録する「電子実験ノート」を活用する研究機関が増加していますが、内容のモニタリングや研究データ管理(RDM)プロセスへの統合といった「電子実験ノート」に関する新たな課題が惹起しています。また、使いやすさ・機能・接続性・セキュリティなどについての多様なニーズに対応するため、「電子実験ノート」市場では様々な製品が提供される状況にあります。

ZB MEDはこのような「電子実験ノート」に関わる新たな課題を背景に、既存のガイドを更新し、RDMや公正な研究実践における選定・導入・活用等を案内するための改訂更新版を作成・公開しました。改訂更新版のガイドでは、法的枠組みに関する章の新設、ベストプラクティスの更新、詳細情報のリンクの更新や新規追加などが行われています。

ZB MEDが運営する生命科学分野のオープンアクセス(OA)出版プラットフォーム“PUBLISSO”上で、同ガイドの全文が公開されています。

ZB MED Wegweiser zu Elektronischen Laborbüchern: zweite erweiterte Fassung online(ZB MED,2020/10/7)
https://www.zbmed.de/ueber-uns/presse/neuigkeiten-aus-zb-med/artikel/zb-med-wegweiser-zu-elektronischen-laborbuechern-zweite-erweiterte-fassung-online/

Elektronische Laborbücher im Kontext von Forschungsdatenmanagement und guter wissenschaftlicher Praxis - ein Wegweiser für die Lebenswissenschaften : ELN-Wegweiser(PUBLISSO)
https://dx.doi.org/10.4126/FRL01-006422868

参考:
ドイツ医学中央図書館(ZB MED)、新型コロナウイルス感染症拡大へ対応した研究支援としてウイルス学及び関連分野に関する特別サービスを提供
Posted 2020年4月1日
https://current.ndl.go.jp/node/40667

ドイツ医学中央図書館(ZB MED)、新型コロナウイルス感染症に関するプレプリントの情報検索を容易にするテキストマイニング技術を活用したビューアを開発
Posted 2020年8月7日
https://current.ndl.go.jp/node/41696