長野県・信州大学、「災害アーカイブ展~令和元年東日本台風から1年~」を開催

2020年10月9日から、長野県と信州大学教育学部との共催で、「災害アーカイブ展~令和元年東日本台風から1年~」が開催されます。信州大学附属図書館も協力し、長野県立図書館が後援しています。

同展は、令和元年台風第19号による災害から1年を迎えるにあたり、災害の記憶や記憶を保存・継承し、災害を「自分事」として捉え、備えることを目的に開催されるものです。

長野県と信州大学の共同事業である「“猪(しし) の満水”災害デジタルアーカイブ」(デモサイト)や令和元年台風第19号の記録写真等が紹介されるほか、今年で6周年となる神城断層地震に関する「2014年神城断層地震アーカイブ」や2016年に発生した熊本地震に関する「熊本大学アーカイブ「ひのくに災史録」」も紹介されます。

特設ページでの展示をメインとしたものですが、一部会場を設けての展示を行われます。展示会場と開催期間は以下の通りです。

長野市役所 1F交流スペース 10月9日から10月16日

長野県庁 1F玄関ホール 10月12日から10月16日

信州大学中央図書館(松本市) 1F展示コーナー 10月19日から10月26日 ※同大学生、教員のみに公開

長野駅ビルMIDORI 3Fりんごのひろば 10月27日から10月31日

伊那市役所 1F 11月11日から11月13日

白馬村役場・小谷村役場 1F 11月18日から11月27日

~令和元年東日本台風から1年~ 「災害アーカイブ展」を開催します(長野県,2020/10/7)
https://www.pref.nagano.lg.jp/bosai/happyou/1005press.html

災害アーカイブ展が開催されます(信州大学教育学部,2020/10/5)
https://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/education/event/other/109.php

長野県で開催される「災害アーカイブ展」にポスターを出展します(ひのくに災史録,2020/10/6)
https://cwmd.kumamoto-u.ac.jp/terada/2020/10/06/%e3%80%8c%e7%81%bd%e5%ae%b3%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%96%e5%b1%95%e3%80%8d%e3%81%ab%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%92%e5%87%ba%e5%b1%95%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99/

災害アーカイブ展~令和元年東日本台風から1年~(特設ページ)
https://kamishiro.shinshu-bousai.jp/archive_exhibition/

“猪(しし) の満水”災害デジタルアーカイブ
https://chikuma-archive.shinshu-bousai.jp/

2014年神城断層地震アーカイブ
https://kamishiro.shinshu-bousai.jp/

ひのくに災史録
https://cwmd.kumamoto-u.ac.jp/terada/

参考:
E2208 - 令和元年台風第15号・第19号等による図書館等への影響
カレントアウェアネス-E No.382 2019.12.19
https://current.ndl.go.jp/e2208

2014年神城断層地震震災アーカイブが公開される
Posted 2018年11月21日
https://current.ndl.go.jp/node/37078

熊本大学くまもと水循環・減災研究教育センター、熊本大学アーカイブ「ひのくに災史録」を開設
Posted 2020年9月10日
https://current.ndl.go.jp/node/41974