国際図書館連盟(IFLA)、図書館におけるWikidata、Wikibaseに関するビデオを公開

2020年9月24日、国際図書館連盟(IFLA)のWikidataワーキンググループが、図書館におけるWikidataとWikibaseに関するビデオ6件を、IFLAのYouTubeチャンネルで公開したことを発表しました。

同ワーキンググループが主催した、サイテーション、学術出版のオープンアクセス、書誌データのリンク・可視化等に関する、専門家とのオンラインディスカッションの映像です。

発表によると、2020年世界図書館情報会議(WLIC)で、WikiCiteの助成金を受けてサテライトイベントを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となったため、代わりとして実施されたと述べられています。

IFLA releases 6 videos on Wikidata and Wikibase in Libraries(IFLA, 2020/9/24)
https://www.ifla.org/node/93341

Wikicite + Libraries Discussion Series(YouTube)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLV81siTMahbsjakNDIdFwbIvdyNqwRNPo

参考:
国際図書館連盟(IFLA)、アイルランド・ダブリンで開催予定の2020年世界図書館情報会議(WLIC)・IFLA年次大会の中止を発表:ダブリンでは2022年に開催
Posted 2020年4月14日
https://current.ndl.go.jp/node/40760

北米研究図書館協会(ARL)、Wikidataに関するホワイトペーパーを公表
Posted 2019年4月19日
https://current.ndl.go.jp/node/38058

E1922 - 図書館とWikipediaの連携がもたらす社会への効果
カレントアウェアネス-E No.326 2017.06.08
https://current.ndl.go.jp/e1922