【イベント】信州知の連携フォーラム第4回「わがまち・わが館 お宝情報発信術ー『信州ナレッジスクエア』の育て方ー」(9/28・長野/塩尻)

2020年9月28日、県立長野図書館および塩尻市立図書館において、信州知の連携フォーラム第4回「わがまち・わが館 お宝情報発信術ー『信州ナレッジスクエア』の育て方ー」が開催されます。

「信州ナレッジスクエア」を題材に、デジタルアーカイブの構築・活用に関する基礎的な知識の獲得を図ることを目的としたフォーラムです。

内容は以下の通りで、参加費は無料ですが、事前の申し込みが必要で、各会場での定員は30人です。

第1部
「信州ナレッジスクエアを知る」 槌賀基範氏(県立長野図書館資料情報課)

第2部 講演
演題:「信州サーチ」の未来設計ーこれまでに考えたこと、これからのことー
講師:吉本龍司氏(株式会社カーリル)

第3部 ワークショップ
・分科会1 「信州サーチ」どう育てる?
・分科会2 避けては通れない権利処理問題
・分科会3 発信するお宝を探そう

「信州 知の連携フォーラム第4回:わがまち・わが館 お宝情報発信術ー『信州ナレッジスクエア』の育て方ー」を開催します(長野県,2020/9/17)
https://www.pref.nagano.lg.jp/kyoiku/bunsho/happyou/library/200917_mla_4.html

参考:
県立長野図書館、信州・知のポータル「信州ナレッジスクエア」を開設
Posted 2020年4月2日
https://current.ndl.go.jp/node/40687

【イベント】信州知の連携フォーラム第3回「MLAリレー式ワークショップその①:寺社のMLAを体験する~地域の文化資産を見て・知って・整理して・発信する~」(3/8-9・松本/諏訪)
Posted 2019年2月19日
https://current.ndl.go.jp/node/37607

E2277 - 文化庁長官裁定制度による明治期地方紙のインターネット公開
カレントアウェアネス-E No.394 2020.07.09
https://current.ndl.go.jp/e2277