米国化学会(ACS)の出版部門、台湾の国家衛生研究院(NHRI)と“Read and Publish”契約を締結:アジアの機関との同種の契約締結は初めて

2020年8月27日、米国化学会(ACS)は、台湾の国家衛生研究院(NHRI)と“Read and Publish”契約を締結したことを発表しました。

ACSの出版部門がアジアの機関と同種の契約を締結するのは初めてであり、契約期間は2023年までを予定しています。この契約により、NHRIの論文は、ACSの65を超える主要なジャーナルに掲載される場合にオープンアクセスでの公開が可能になります。

ACS Publications announces first transformative ‘read and publish’ agreement with an institution in Asia(ACS, 2020/8/27)
https://www.acs.org/content/acs/en/pressroom/newsreleases/2020/august/acs-publications-announces-read-and-publish-agreement-with-an-institution-in-asia.html

参考:
CA1977 - 動向レビュー:学術雑誌の転換契約をめぐる動向 / 尾城孝一
カレントアウェアネス No.344 2020年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1977

米国化学会(ACS)とカンピーナス大学(ブラジル)がオープンアクセス(OA)出版等に関する契約を締結:ACSとラテンアメリカの機関による同種の契約の締結は初めて
Posted 2020年6月10日
https://current.ndl.go.jp/node/41170

米国化学会(ACS)がルイジアナ州立大学との間で”read & publish”契約締結 ACSと北米の機関との間での同種の契約は初
Posted 2020年2月25日
https://current.ndl.go.jp/node/40315