【イベント】大阪大学社会ソリューションイニシアティブ(SSI)主催シンポジウム「生と死と、そして命を支えるために」(9/8・豊中)

2020年9月8日、大阪大学における持続可能な共生社会を構想するための学際的なシンクタンク「社会ソリューションイニシアティブ(SSI)」の主催により、シンポジウム「生と死と、そして命を支えるために」が開催されます。

同シンポジウムは、近隣の自治体及び住民とともに超高齢社会に暮らす一人ひとりに寄り添う活動を展開することを目的としたSSIの基幹プロジェクト「一人ひとりの死生観と健康自律を支える超高齢社会の創生プロジェクト」の中間的な成果・取り組みを報告する趣旨で開催されます。「一人ひとりの死生観と健康自律を支える超高齢社会の創生プロジェクト」では具体的な活動の一つとして、「「図書館と認知症」の集会を開催しつつ、認知症にやさしい図書館を増やす」ことを挙げており、シンポジウム当日には、大阪大学大学院医学系研究科の山川みやえ准教授による報告「拡大する図書館の価値:超高齢社会の中での緩やかな変革」も行われます。

シンポジウムは大阪大学会館講堂(大阪府豊中市)で開催されますが、新型コロナウイルス感染症対策のため会場参加は関係者のみとなり、関係者以外はYouTubeのライブ配信とオンデマンド配信によりシンポジウムの様子を視聴することができます。

【9月8日14:00-16:00 オンライン生配信】シンポジウム「生と死と、そして命を支えるために」開催のお知らせ(一人ひとりの死生観と健康自律を支える超高齢社会の創生プロジェクト,2020/8/19)
https://www.ssi-jiritsu.org/post/%E3%80%909%E6%9C%888%E6%97%A514-00-16-00-%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%94%9F%E9%85%8D%E4%BF%A1%E3%80%91%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%80%8C%E7%94%9F%E3%81%A8%E6%AD%BB%E3%8...

【大阪大学社会ソリューションイニシアチィブ(SSI) 基幹プロジェクト】生と死と、そして命を支えるために(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=MRPpXncW9-E

関連:
社会ソリューションイニシアティブ(SSI)
http://www.ssi.osaka-u.ac.jp/

一人ひとりの死生観と健康自律を支える超高齢社会の創生プロジェクト
https://www.ssi-jiritsu.org/

参考:
E2019 - 認知症にやさしい図書館ガイドライン
カレントアウェアネス-E No.346 2018.05.17
https://current.ndl.go.jp/e2019

E2198 - Code4Lib JAPANカンファレンス2019,大阪にて開催<報告>
カレントアウェアネス-E No.380 2019.11.21
https://current.ndl.go.jp/e2198

図書館調査研究リポートNo.16 
超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~
https://current.ndl.go.jp/report/no16