英・Libraries Connected、新型コロナウイルス感染症からの地域復興を支える図書館のためのアドボカシー・ツールキットを公開

図書館の支援を行う慈善団体である英国のLibraries Connected(以前の名称は英国図書館長協会)が、新型コロナウイルス感染症からの地域復興を支える図書館のためのアドボカシー・ツールキット“Libraries: An essential part of local recovery”を公開していました。

まず、新型コロナウイルス感染症がもたらした影響を克服するために苦しい戦いを強いられている可能性のある個人やコミュニティのニーズを満たすために、図書館が中心的な役割を果たすことが出来る重要な分野として、以下の5点を挙げています。

・求職者や起業家への支援・研修の提供による経済復興
・家庭学習に苦戦している、子どもや特別な教育的ニーズ・障害がある生徒への教育支援
・脆弱なグループのため、そして、人々が再び地域でつながることを支援するための分離の緩和(Isolation mitigation)
・ITスキルがない、またはインターネットにアクセスできない住民のためのデジタルインクルージョン
・地元のアーティストや芸術団体の活動継続支援のための文化的パートナーシップ

この5点それぞれについて、対応の必要性、図書館による取組とその成果、ケーススタディといった内容が、関連する英国の統計データを示しつつまとめられています。

Local advocacy - Libraries: An essential part of local recovery(Libraries Connected)
https://www.librariesconnected.org.uk/page/local-advocacy-libraries-essential-part-local-recovery

Libraries: An essential part of local recovery(Libraries Connected)
https://www.librariesconnected.org.uk/resource/libraries-essential-part-local-recovery

参考:
英・Libraries Connected、図書館サービスの再開のためのガイド“Library service recovery toolkit”を公開
Posted 2020年7月3日
https://current.ndl.go.jp/node/41408