2019年10月に発生した豪雨被害により休館中のホキ美術館(千葉県)、2020年8月1日に再開予定

2019年10月25日に発生した豪雨による水害の影響で休館していたホキ美術館(千葉県)が、2020年8月1日に再開予定であると発表しています。

アートに関するポータルサイト「美術手帖」の2020年6月9日付の記事によると、当該豪雨により、地下2階の電気設備・収蔵庫・一部展示室が被災し、あわせて約100点のコレクションが浸水したものの、そのうち80点は処理が済んでいるとのことです。また、作品への影響が比較的大きかった約20点については今後、画家自身や専門家による修復が進められるとのことです。

ホキ美術館 What' New
https://www.hoki-museum.jp/
※6月9日欄に「ホキ美術館 再開予定のお知らせ」とあります。

ホキ美術館 再開予定のお知らせ(ホキ美術館)
https://www.hoki-museum.jp/news/index.html#news20200609

豪雨被害のホキ美術館、8月1日に再開へ。被害大きい20作品は今後修復(美術手帖,2020/6/9)
https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/22099

参考:
E2208 - 令和元年台風第15号・第19号等による図書館等への影響
カレントアウェアネス-E No.382 2019.12.19
https://current.ndl.go.jp/e2208

川崎市市民ミュージアム、「市民ミュージアム 収蔵品レスキューの状況について(令和2年5月)」を発表
Posted 2020年6月3日
https://current.ndl.go.jp/node/41120