台湾・国家人権博物館、オーラルヒストリーのコレクション等を収録したデジタルアーカイブを公開

2020年4月30日、台湾の文化部は、同部に属する国家人権博物館が、設立2周年となる2020年5月18日にデジタルアーカイブ「台湾人権故事教育館」(Taiwan's Human Rights Stories)等のデジタルコンテンツを公開することを発表しています。

「台湾人権故事教育館」には台湾における人権の歴史に関する同館の所蔵資料が収録されており、口頭インタビューを記録した視聴覚資料248点及び筆記資料15点、講演映像68点、電子ブック42点、研究報告書49点が含まれるとあります。

また、1949年から1987年にかけての戒厳令下に政治犯の収容施設が設けられ、現在は記念公園となっている「白色恐怖緑島紀念園区」(Green Island White Terror Memorial Park)のバーチャルツアーも公開されます。

Human rights museum goes digital for International Museum Day(文化部, 2020/4/30)
https://www.moc.gov.tw/en/information_196_110809.html

打造數位化人權教育平台 國家人權博物館成立兩周年 反思傷痕歷史記憶 持續接軌當代對話(国家人権博物館, 2020/5/18)
https://www.nhrm.gov.tw/information_220_110798.html
※国家人権博物館による発表であり、「台湾人権故事教育館」の公開等を紹介しています。

臺灣人權故事教育館
https://humanrightstory.nhrm.gov.tw/home/zh-tw

白色恐怖綠島紀念園區線上導覽
http://flyingjay.myds.me/720/GreenIsland/
※「白色恐怖緑島紀念園区」のバーチャルツアーです。

関連:
国家人権博物館(文化部)
https://www.moc.gov.tw/jp/information_106_87771.html
※台湾・文化部による国家人権博物館の紹介ページです。

参考:
コロンビア大学図書館、人権をテーマとしたウェブアーカイブ“Human Rights Web Archive”を公開
Posted 2013年2月19日
https://current.ndl.go.jp/node/22926