三重県立津高等学校図書館、同校生徒を対象に図書の自宅郵送サービスを実施:同窓生へ取組支援のためレターパックプラスの送付を呼びかけ

2020年5月8日、三重県立津高等学校図書館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための臨時休業中、自宅学習等に取り組む同校生徒を対象に、同館図書の自宅への郵送サービスを実施することを発表しました。

津高等学校の生徒は、同館が株式会社カーリルの「COVID-19 学校図書館支援プログラム」を活用して提供するインターネット上の検索・予約サービスから申し込む、または、Googleの学校向けサービスClassroomの「津高図書館」クラスからMeet機能で同館職員へ相談する、のいずれかの方法で、希望の図書の自宅への送付を申込することができます。申込された図書は日本郵便の「レターパックプラス」を利用して生徒の自宅へ送付されます。図書の返却は休校が明けてから行うように案内されています。

同館は資料費のうち約11万円を郵送代に充てることによって、この取組を実施しています。「レターパックプラス」で200人の生徒に郵送できる体制が整っていますが、不足した場合には資料費をさらに郵送代に充てることを予定しています。また、同校の同窓生に対して、この取組への支援として「レターパックプラス」の同館への送付(送付単位は5枚から)を呼びかけています。

自宅まで本を届けます(津高等学校図書館,2020/5/8)
http://www.mie-c.ed.jp/htu/library/index.htm#0508

「津高生に本を届けようプロジェクト」チラシ [PDF:1,379KB](津高等学校図書館)
http://www.mie-c.ed.jp/htu/library/image/202005/hontodoke.pdf

参考:
三重県立津高等学校図書館、株式会社カーリルの「COVID-19 学校図書館支援プログラム」を活用して同校生徒向けに資料の検索・予約サービスの提供を開始
Posted 2020年5月13日
https://current.ndl.go.jp/node/40930

帝京大学メディアライブラリーセンター、学生を対象に貸出希望図書の無料配送サービスを開始:新型コロナウイルスによる臨時休館中の学習支援の一環
Posted 2020年4月22日
https://current.ndl.go.jp/node/40831

神戸市外国語大学学術情報センター、同大学の学生を対象に所蔵図書の郵送貸出と文献コピー郵送サービスを開始
Posted 2020年4月27日
https://current.ndl.go.jp/node/40853

CA1897 - 公共図書館における郵送・宅配サービスの動向 / 中山愛理
カレントアウェアネス No.332 2017年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1897