フランス国立図書館(BnF)の電子図書館“Gallica”、収録コンテンツに含まれる卵の画像を探すイベントを開催

2020年4月12日、フランス国立図書館(BnF)の電子図書館”Gallica”が、外出できない人のための「卵探し」(une chasse aux œufs)の企画に関する記事をブログに掲載しました。

同記事では、Gallica が提供する600万件ものデジタルコンテンツの中に隠れている卵を探し、見つけたものをInstagram、Twitter、Pinterestにハッシュタグ「#OeufsConfinés」をつけて投稿することが呼びかけられています。

そのほか、卵探しに役立つものとして、簡易検索、詳細検索(La recherche avancée)、同じ資料の中で近接する単語を探す検索サービス(La recherche par proximité)、GallicaのPinterestに加え、Gallicaのデータ利活用に関するウェブサイト”Gallica Studio”で公開されている2つのプロトタイプ、印刷資料内の画像を検索できる”Gallicapix”、類似画像を検索できる”Gallica Similitudes”も紹介されています。

Chasse aux oeufs(Le Blog Gallica, 2020/4/12)
https://gallica.bnf.fr/blog/12042020/chasse-aux-oeufs

関連:
Gallica BnF(Pinterest)
https://www.pinterest.fr/gallicabnf/

Gallica Studio
http://gallicastudio.bnf.fr/

参考:
CA1905 - フランス国立図書館の電子図書館Gallicaの20年 / 服部麻央
カレントアウェアネスNo.333 2017年9月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1905

大阪市立図書館、Twitter連動企画!「ネコの画像を探せ!2222(ニャーニャーニャーニャー)ネコ科もOK!イヌでも可」を開催
Posted 2020年2月21日
https://current.ndl.go.jp/node/40299