国立情報学研究所(NII)、CAT2020に対応したマニュアルとして「目録情報の基準(第5版)」と「目録システムコーディングマニュアル(CAT2020対応版)」を公開

2020年3月26日、国立情報学研究所(NII)の目録所在情報サービスが、2020年以降の目録所在情報システム(CAT2020)に対応した「目録情報の基準(第5版)」と「目録システムコーディングマニュアル(CAT2020対応版)」を公開したことを発表しました。

CAT2020の適用が開始される2020年6月1日以降に、大学図書館等の総合目録データベース(NACSIS-CAT)におけるデータ作成・修正作業で使用するためのマニュアルである、としています。

「目録情報の基準(第5版)」 及び 「目録システムコーディングマニュアル(CAT2020対応版)」 を公開しました(NII目録所在情報サービス,2020/3/26)
https://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/2020/03/5cat2020.html

目録情報の基準 第5版
https://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/cat2020/KIJUN/kijun5.html

目録システムコーディングマニュアル(CAT2020対応版)
https://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/cat2020/CM/mokuji.html

参考:
E2107 - NACSIS-CAT/ILLの軽量化・合理化について(最終まとめ)
カレントアウェアネス-E No.364 2019.02.28
https://current.ndl.go.jp/e2107

国立情報学研究所(NII)、NACSIS-CATセルフラーニング教材 図書コースの補講として「CAT2020とは -図書の目録が変わる・ここがポイント-」を公開
Posted 2019年11月11日
https://current.ndl.go.jp/node/39482

国立情報学研究所(NII)、2020年以降の目録所在情報システム(CAT2020)の適用開始日を2020年6月1日と発表
Posted 2019年5月31日
https://current.ndl.go.jp/node/38267

国立情報学研究所(NII)、2020年以降の目録所在情報システム(CAT2020)テスト用サーバ運用開始へ:マニュアル案も公開予定
Posted 2019年5月21日
https://current.ndl.go.jp/node/38197